『食物心理学』の勉強会に参加しました

ここのところ忙しくてランチ抜きの時もあり…。

でもだからこその『お菓子大魔王』😅

疲れると甘いものに手が出ちゃう💦


とはいえ、スリムビズ(耳つぼ)でダイエット指導もしている私がこれじゃぁいけないと、最近はゆるめの糖質制限をしているので、間食はかなり減りました。


ホメオパシーも学び始めたので『自己免疫力』に関しても自分の身体で色んなことを実験しています。


そんな中で今日は『食べ物心理学』の勉強会に参加してきました。


“最初はこんな感情の時はこんなものが食べたくなる”……的な内容かと思っていたのですが、もう少し突っ込んで、感情が湧いた時に出てくる脳内ホルモンと腸内環境、第2の脳と言われる腸内で作られるホルモンのことと食べ物の関係を、実際にいくつか食べてみながら食生活の改善について学んできました。


ナース時代には当たり前に使っていた専門用語も分かりやすく解説して下さり、久しぶりに色んな復習にもなりました。


最後に自分の今の食生活の改善点について聞かれましたが、ここ1週間を振り返っても意外にバランスよく、さほど不要なものも摂っていないことに気がつきました。


ある意味、自分で『私は食べ過ぎている』と長年の思い込みを引きずっていたのかもしれません。


大好き過ぎて毎晩1枚ペロリと食べている板チョコも、ここのところ3日に1〜3かけら程度で満足しているし…。


私はストイックに『断糖』は出来ないと分かっていたので、せめて食品の裏に書かれている成分表の糖質や炭水化物の含有量を見てなるべく低いものを選ぶ事から始めたのですが、それでも癖になれば身体もそれに慣れてくるようです。


そんな私の身体と心に今日の1番の収穫は『カカオニブ』をそのまま口にしたこと。

写真のケーキのように加工したものは口にしたことは何度もありますが、『カカオニブ』単体を口にしたのは初めてでしたが、これが香りもポリポリした食感も私にはビンゴ👍✨


 無類のナッツ好き&チョコ好きなので、コレを食べない手はない❣️

ナッツに似た食感とチョコの香り😍


あ、これを食べ過ぎないようにしなくちゃな(笑)